どれも大きいメリットが・・永久脱毛の種類

元祖永久脱毛!ニードル脱毛

ニードル脱毛とは毛穴一本一本に針を刺し、脚でスイッチを押して電気を流し毛根を焼き切っていしまうという方法です。ニードル脱毛はそこそこ痛みもありますし高額ですが、メリットはなんといっても一度針を刺した毛穴からは二度と毛が生えてこないことです。もちろんほかの脱毛に比べて一度に時間はかかりますが、レーザー脱毛のように何か月も通うことなくつるつるな肌をゲットできてしまいます。最近では針の先しか電気が流れないものを使用しているためより安全です。

クリニックの主流!レーザー脱毛

ニードル脱毛よりもリーズナブルで痛みも少なく気軽に通えるのがレーザー脱毛です。ニードル脱毛は一度挿せば生えてきませんが、レーザーは照射した場所の毛根が一度で消滅することはなく、何度も通って小さくしていきます。レーザーの照射自体は一瞬ですが、通う期間が長いのでそれなりの根気が必要になってきますよね。7月までに脱毛を終わらせたい場合は遅くても年末には通い始めたほうがいいでしょう。半年頑張れば待っているのはほとんど手入れいらずの肌です。

サロンの主流!光脱毛

レーザー脱毛は熱を集中的に集め黒いものにピンポイントで照射するのに対し、光脱毛は複数の波長を集めた光を使います。レーザー脱毛に比べて出力が弱い分広範囲に照射でき、専門医でなくても扱うことができます。ただしニードル脱毛やレーザー脱毛が永久脱毛なのに対し、光脱毛は半永久脱毛としか宣伝することができません。照射の威力が弱いためレーザー脱毛に比べて長く通わなければいけませんが、その分痛みが少なく女性に人気です。

全身脱毛をして、これからの人生ムダ毛の悩みから解放しませんか。夏の季節、お手入れをしなくてもノースリーブ、電車のつり革、怖くありません。