痛くない脱毛法はどれ?痛みの少ない脱毛順

最も痛みが少ないのは

脱毛にもいくつか種類がありますが、最も痛みが少ないと言われている脱毛方法がフラッシュ脱毛です。エステサロンや脱毛サロンなどで行われている脱毛がこれになるのですが、サロンによって名前は異なります。この方法は名前の通り光を照射して毛包にダメージを与えて脱毛するというものなのですが、数ある脱毛法の中でもっとも刺激がマイルドとされているんですよね。その分、脱毛効果もマイルドで時間がかかる場合もありますが、痛みに敏感な方はこれを選ぶと良いでしょう。

安心だけどちょっと痛い

フラッシュ脱毛よりも少し痛みが強いと言われているのが医療レーザー脱毛ですね。医療レーザー脱毛はフラッシュ脱毛同様にレーザーを照射して毛包にダメージを与え脱毛するというものなのですが、医療機関でしか扱えない出力の高さのレーザーなので脱毛効果が高くなるのですね。医療機関なので安心ですし、脱毛効果も高く永久脱毛をするならこの脱毛方法になるのですが、その分少し痛みは強く出る傾向にありますね。医療機関によっては麻酔の使用が可能な場合もあります。

痛いけどその場で即実感!

最も脱毛の中で痛みが強く出ると言われているのがニードル脱毛です。ニードル脱毛はその名の通り細い針を毛穴に刺し込みそこに電流を流すことで毛根を破壊するという脱毛方法になります。直接電流を流すので痛みはかなり強く出る傾向にありますが、脱毛効果は最も高く即効性も高いので直ぐに結果を確認することが出来るのですね。目視で施術者が行うので、肌が黒い方であったり、毛が白かったりするケースでも脱毛出来るメリットも有ります。

医療脱毛とは医療機関で行われる脱毛ケアです。レーザーや電気針などが使われています。医師が行うのでより個人に合わせた施術が可能です。永久的効果をうたう事ができます。お肌の敏感な人も行いやすい方法です。